キッチンカーの開業資金はいくら必要?

▼関連記事
<コラム開始の経緯>
<キッチンカーで独立開業するメリットとは?>
<キッチンカーの開業資金はいくら必要?>
<キッチンカー出店場所の探し方>
<キッチンカー出店場所探しで、より選ばれる方法>
<キッチンカーレンタルで移動販売業を開業するには?>
<キッチンカー(移動販売)の収支計算?>
<キッチンカー(移動販売)の営業許可取得方法>
<今のキッチンカーとこれからのキッチンカー>

キッチンカーの開業資金はいくら必要?


 

日頃より多数のお客様より問い合わせを頂く本内容について、記載していきます。

 

やはり新規開業を検討されているお客様からお問い合わせいただく内容で一番多いのは

「開業するのにいくら掛かりますか?」

この質問です。

 

類似では

「○○の移動販売車を作りたいけどいくらですか?」

このような内容です。

 

 

実はこれが最も回答が難しい質問です。

 

例として、家を建てようとした時に「4人で住む家を建てたいんだけどいくらですか?」と聞いてすぐに値段の返答が返ってくる住宅メーカーはなかなか無いと思います

 

そうなんです!「キッチンカー(移動販売車)を制作する」と言うのは「家を建てる」事と似ています

 

   

 

4人で住む家でも「何部屋作るのか?」「一部屋当たりの広さはどの程度なのか?」「床はフローリングなのか?大理石なのか?」一言で4人で住む家でも1,000万円程度のものから1億円を超える家もあります。

 

キッチンカー(移動販売車)も同様で「様々な要素」により値段が決まってきます。

何を作りたいか?と言うのはあくまで「調理機材」の問題ですので、その値段は調理機材の値段に過ぎません。

キッチンカー(移動販売車)だからと言って「キッチンカー用の機材」を使うわけでは無くあくまで一般の調理機材と同様ですので、その金額は通常販売されている通りの金額です。

 

それではキッチンカーの金額を決める要素は何になるのか?

 

 

①どのような車輛をベースとして使うのか?

 

これはキッチンカーの問題では無く、キッチンカーを作る為に必要なベースとなる「車輌」の問題です。

この部分についてはキッチンカー(移動販売車)に関して知識が無くても解りやすい部分かと思います。

 

・軽自動車なのか?

・大型トラックなのか?

・希少価値の高いヴィンテージ車輌なのか?

etc・・・。

 

 

 

 

それに続き

 

・新車なのか?中古車なのか?

・車輛の程度は良好なのか?

・何年前の車輌なのか?

・走行距離は何キロの中古車なのか?

etc・・・。

 

      

 

まず、この条件の違いで大きい場合数百万円の差は生まれます。

②どこまでこだわりたいのか?

キッチンカー(移動販売車)を制作するうえで、考え方は様々です。

 

・調理さえ出来れば良い人

・より快適に調理がしたい人

・お客様からの見た目も気にする人

 

お店をやるにしても考え方はそれぞれです。

固定の店舗にも、ビール瓶のかごを椅子とする店もあれば、高級家具を椅子とする店もあります。

 

その中で、それぞれが何をしたいのか?が費用に大きく関わってきます。

キッチンカーの費用を決めるこだわり要素を記載します。

 

<使用素材>

製作業者にもよりますが、基本どんな素材でも使えます。

例えば、内装(壁、天井、床材 etc・・・)を全て「ステンレス」にしたいのか?「アルミ素材」なのか?はたまた「木製」なのか?更に木を造形した特殊なものなのか? etc・・・外装も同様です。

 

 

 

 

<販売用の扉>

一言でキッチンカーと言っても、キッチンカーとは「調理を出来る車」であって外装に大きな規定はありません。これもこだわり要素になりますが、販売窓もこだわりにより様々でこちらも内容により金額が変動します。

 

 

<その他>

その他、内外装の施工以外にも金額を決める要素は多数あります。

 

・タンクはどのような素材なのか?

・シンクはどのような素材なのか?

・電気配線はどうなっているのか?

・換気扇はどのような製品を使ってるのか?

・換気扇周りにフードはついているのか?

 

etc・・・金額を決める要素は無数あります。

中には「とにかく安く作る事にこだわる」方もいますし、いずれにしても自分はどのような物をどのレベルで作りたいのか?が大きく関わります。

③その他機材

冒頭にも記載した通り、こちらはあくまで「キッチンカー用」の機材では無く、固定店舗(家庭用など)

などと同様の機材を使うので、それぞれがどの機材を使いたいのか?を確認しその金額をウェブ上で調べれば算出しやすいかと思います。

<まとめると>

前述のとおり、キッチンカー(移動販売車)を制作するにもさまざまな要素により値段が決まっていきますが、弊社の実績値として、大まか以下の通りが参考値となります。

 

小型キッチンカー:70万円~400万円

中型キッチンカー:230万円~800万円

 

参考にならないほどの金額の開きがありますが、これが事実です。

つまり、安くも高くも出来る中から各自コンセプトと予算の中でどのような物を作るのか?を検討頂くのが良いと思います。

 

<ちなみに>

開業資金の多くを構成するのは「車輌」ですが、その他大まかな機材なども必要になります。

 

・発電機

・その他機材

・看板

etc・・・

 

大きい金額のものは「発電機」ですが、このあたりはウェブ上でも正確な調査が可能ですので必要な機材の確認と費用を計算し、初期費用の割り出しをしてみてください

▼関連記事
<コラム開始の経緯>
<キッチンカーで独立開業するメリットとは?>
<キッチンカーの開業資金はいくら必要?>
<キッチンカー出店場所の探し方>
<キッチンカー出店場所探しで、より選ばれる方法>
<キッチンカーレンタルで移動販売業を開業するには?>
<キッチンカー(移動販売)の収支計算?>
<キッチンカー(移動販売)の営業許可取得方法>
<今のキッチンカーとこれからのキッチンカー>